JAPAN TAIKO MUSIC Entertainment

HOME → 演奏者紹介 → 本間青杏

演奏者紹介

本間青杏
名前

本間 青杏

4歳から筆を持ち書を学ぶ。

一度は美容師を志すが、 身近な人の病や死・自己の挫折により命と向き合うようになる。

その頃から、書の制作依頼を受け始め、依頼が次から次へと舞い込むようになる。

書道は自身にとって人生そのものであり、生かされている今を表現する命である。

日本のみならず、国境を越え、様々なジャンルのアーティストとパフォーマンスを行っている。

人と書道を繋げながら、書への探求心は決して忘れない。

現在は書家 粟津紅花氏に師事。独自の表現を追及し、社会福祉・東北復興支援イベント・教室等で書道を発信する活動を行っている。